カバンに忍ばせて

2020.07.01 Wednesday

0

    枚方市 長尾 生涯トータルコストで考える快適健康住宅 

     

    枚方市 おひさまの家 FUJITAKENSETSU インテリアコーディネーター しめのです。

     

     

     

    本日7/1よりプラスチック製レジ袋が有料化になりましたね。

     

     

    スーパーに買い出しに出る時は、買い物カゴに取り付けるタイプのエコバックを利用しています。

     

     

                                お写真はお借りしました(^^♪

     

     

    『シュパット』と言うエコバックを愛用中で

     

    名前の通り使い終わったら、両端を引っ張ると『シュパット☆』畳んでくれます。

     

     

     

     

    しかし、突然買い物をしなくちゃいけないことも多々ありますよね。

     

    そんな時のために、エコバックを2つカバンに潜ませています。

     

     

     

     

    1つは、スーパーなど生鮮食品用に。

     

    もう1つは、服などキレイな商品を入れる用に。

     

     

     

     

    サイズも10cmほどなので、小さいカバンにも大人しく入ってくれます。

     

     

    昔は、飲み終わったラムネのビンをお店に持って行くと10円返してもらえたり

     

    お酒もビンを返却して再利用されてましたよね。

     

    お土産などはラッピングではなく風呂敷に包んでお渡ししたり。

     

     

     

    少し懐かしく思いながら、新しい生活スタイルをスタートしていきたいと思っています。

     

     

     

     

    FUJITA SNS information赤い旗

     

    王冠2LINE@
    1.スマホの方はこちら↓をクリック♪

    友だち追加
    2.QRコードで追加♪


    3.ID検索でも追加できます♪ LINEの「友だち追加」からID検索

    @ohisamanoie


    王冠2公式Instagram も日々更新中!!

    「おひさまの家」で検索かQRコード読み取ってくださいね♪

     

    王冠2公式Facebookも公開中!!

     

    おひさまの家 FUJITA KENSETSUには3名の女性住空間収納プランナーがおります。

    お家のお悩みを女性ならではの目線でトコトンお聞きいたします。

    おひさまの家 FUJITA KENSETSUが得意なお家

    ☆自然素材を使った健康住宅

    ☆ZEH住宅

    ☆ママらくらく住宅

    ☆収納充実住宅

    ☆おしゃれ住宅

    ☆間接照明

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    コメントする

    side_title02.png

    fujita_icon.pngが建てるゼロエネルギー住宅「おひさまの家」は、高断熱高気密住宅です。どんな暮らしができるの?と問われたら…side_btn03.png

    子育てしやすい家がいいけど、インテ リアにもこだわりたい。30歳からの家 づくりを提案する新世代の組合せ自 由な規格住宅です。side_btn03.png

    facebook.jpg