くろだの家の住みごこち「何かと使える!ゲスト用和室」

2020.01.31 Friday

0

    枚方市 長尾 生涯トータルコストで考える快適健康住宅 

    枚方市 おひさまの家 FUJITA KENSETSU 住空間収納プランナー くろだひとみです。

     

     

    おひさまの家の住みココチをお伝えしております(^^)

     

    ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

    「何かと使える!ゲスト用和室」

    ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

     

     

    我が家はちょこちょこ人が泊まります。

     

     

    鳥取の両親や妹家族。

    飲み過ぎて帰れなくなった友人。(^^;

     

     

    そして、

    10年ほど前から家族でやっている

    ホームステイの受け入れ。

    時々、外国の学生さんをホストファミリーとして受け入れしています。

     

    ので!

    ちょっと、独立したゲストルームが欲しかったのです。

     

    独立した?

     

    前の家は、ゲスト用の部屋のベランダが洗濯干し場。

    なので、洗濯物を干すときや取り込む時に

     

    「入っていいかな~?」

     

    と、お伺いが必要でした(^-^;

    ので、生活動線に干渉しない部屋=ちょっと独立したゲストルーム

    が欲しかったのです。

     

    と、いうことで1階にゲストルームを設えました。

     

     

    あえての和室

     

     

     

     

    こちらの扉を開けると。。。。

     

     

     

     

     

    の、前に扉に近づくと。。。

    パタパタと開閉できるルーバーが付いております。

    これはおひさまの家ならでは!

    扉を閉めていても循環している空気が回りやすく

    なっております。

     

     

    では扉を開けます!

     

    ジャーン!!

     

     

     

    バイオレットの和紙畳

    雪見障子

    チラッと見えるプチ庭の山紅葉

     

     

    そして!

    逆サイドを見ると!

     

     

     

    フロートの押入れ

    檜の床

    間接照明で奥行を演出

     

     

     

     

     

    ひっそりとステキなお花

     

     

     

    我が家ながらうっとりします。(笑)

     

    ちなみに、無意味にこの部屋に入り、寝転んだりしています(^-^;

     

     

     

     

    もちろん収納も考えましたよ!!

     

     

     

    両開きを開けると

    布団収納

    マットレスを出し入れしやすい高さで造作しました。

    掛け布団は丸めるのがオススメですよ!

     

     

    誰が来ても

    「自分でやってね~♪」

    と、言えます。

     

     

     

     

    片開きを開けると

    必殺!ハンガーパイプ。

    ここでの着替えも想定しております。

    カゴには定期的に来る母のパジャマや服を置いてます。

    その都度、別の収納から出さなくて良いです。

     

     

     

    ゲストルームはゲストもホストも使い勝手よく

    考えました(^^♪

     

     

    ですが、居心地を考えると。。。。

    洗面やトイレも必要ですよね。

    そちらもバッチリ完備しております('◇')ゞ

     

    次回は「ホストも使える水まわり」をお伝えしますね

     

     

    お楽しみに♪

     

     

     

     

     

    FUJITA SNS information赤い旗

     

    王冠2LINE@
    1.スマホの方はこちら↓をクリック♪

    友だち追加
    2.QRコードで追加♪


    3.ID検索でも追加できます♪ LINEの「友だち追加」からID検索

    @ohisamanoie


    王冠2公式Instagram も日々更新中!!

    「おひさまの家」で検索かQRコード読み取ってくださいね♪

     

    王冠2公式Facebookも公開中!!

     

    おひさまの家 FUJITA KENSETSUには2名の女性住空間収納プランナーがおります。 お家のお悩みを女性ならではの目線でトコトンお聞きいたします。

     

     

     

    くろだの家の住みごこち「便利な廊下収納」

    2020.01.24 Friday

    0

      枚方市 長尾 生涯トータルコストで考える快適健康住宅 

      枚方市 おひさまの家 FUJITA KENSETSU 住空間収納プランナー くろだひとみです。

       

       

      おひさまの家の住人となってちょうど2か月が経ちました。

       

      相変わらずとっても快適な日々を過ごしております。

       

       

       

       

      【便利な廊下収納】

       

      玄関ドアを開けると、すでに暖かく快適な空間が待っております。

      そして、どこのホテルのエントランス?(*´▽`*)と思うような

      ステキなディスプレイが 

       

       

      タイルの壁&間接照明で奥行を演出

      by おひさまガールズの占野と永野のプランです♪

       

      大ぶりのガラスの花器にフラワーとグリーン

      by フラワー作家のBlommaさん♪

       

       

      このステキな空間を左に曲がると。。。。

       

       

       

      漆喰壁と色調を合わせた扉

      コンパクトな空間ですが圧迫感がありません(^^)

       

       

      この扉を開けると。。。

       

       

       

      奥側は

      可動の収納棚を設置。浅めの棚板を

      付けることで手前に掃除機を置けます。

      もともと1階用掃除機を置く予定

      だったのでコンセントも設置しました。

      1階にはゲスト用和室があるので

      ゲストのスーツケースを置けるようにも

      プランしております(^^)/

       

       

       

      そして、手前の扉を開けると。。。

       

       

      ジャーン!

      ハンガーパイプを設置

      玄関から暖かい家なので、すぐにアウターを

      脱ぎたくなっても対応!

      そして、家族で楽しんでいるキックボクシング

      のやスポーツグッズも置いてます。

       

       

      リビングまで持ってこさせない!

      【ついでに収納!】

       

       

      を実現いたしました!(^^)!

       

      通るだけの廊下、ではなく動線上に

      ❝通る×なおす❞を作っておけば

      ストレスなく収納できて便利ですよね(^^♪

       

       

      次回は「何かと使える!ゲスト用和室」をご紹介しますね♪

       

      お楽しみに~(^_-)-☆

       

       

       

       

       

      FUJITA SNS information赤い旗

       

      王冠2LINE@
      1.スマホの方はこちら↓をクリック♪

      友だち追加
      2.QRコードで追加♪


      3.ID検索でも追加できます♪ LINEの「友だち追加」からID検索

      @ohisamanoie


      王冠2公式Instagram も日々更新中!!

      「おひさまの家」で検索かQRコード読み取ってくださいね♪

       

      王冠2公式Facebookも公開中!!

       

      おひさまの家 FUJITA KENSETSUには2名の女性住空間収納プランナーがおります。 お家のお悩みを女性ならではの目線でトコトンお聞きいたします。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      くろだの家の住みごこち「不安を解決!玄関カギ」

      2019.12.20 Friday

      0

        おひ

        枚方市 長尾 生涯トータルコストで考える快適健康住宅 

        枚方市 おひさまの家 FUJITA KENSETSU 住空間収納プランナー くろだひとみです。

        おひさまの家の住人となってちょうど1か月が経ちました。

        とっても快適な日々を過ごしております。

        正直、こんなにお家に頼れるなんて思ってもみませんでした(^^)

        今日は玄関のカギについてお伝えしますね!

        「不安を解決!玄関カギ」

        玄関です。

        我が家は私とボーイズ2人の3人家族です。

        ボーイズに家のカギを無くされたこと、数知れず。

        しまいには、カギを持たせることをやめて置きカギにしました。

        が!置きカギもかなり、リスキー。

        置きカギを置いてる場所の扉が全開だったこともあります。

        ずーーーっと、不安な生活でした。

        今回、そんな不安をLIXILのドア担当者さんに話したら・・

        「こんないいの、あります!!」とカタログを持って来て下さいました。

        その名も

        『シークレットキー』

        この子、なんと、暗証番号だけで開けられる電子キーなんです。

        よく、リモコンをどこかに忍ばせて指でタッチして開ける。

        とか、カードキーを当てて開ける。

        なんてありますが・・

        結局!なんか持ってなあかんやーーん。

        で、失くすやーん!( ;∀;)

        を解決してくれるのが

        もう一度

        『シークレットキー』

        シークレットキーです

        カバーを開けるとこんな感じ

        いや、ちょっと待って。

        もし、暗証番号を誰かに教えてしまったら?

        ➡すぐに暗証番号を変えれます!

        玄関内側のパネルから操作できます

        もし、ドロドロの指で触って、パネルが汚れて4つの数字が

        予想できてしまったら?

        ➡使う度、デジタル数字の配列が変わるのでまんべんなく

        汚れます!(それならいいか、いや、よくない 笑)

        数字が表示されます

        再度、スタートボタンを押すと

        数字の配列が変わります。

        なろほどーーー

        はい。採用。

        と、なったわけです。

        解錠だけでなく施錠もパネルでできる。

        玄関まで来てカギ忘れたー!にもなりません。

        万が一、カギをかけ忘れても携帯電話で操作もできる。

        もちろん、2階のキッチン近くからも

        インターフォンを見ながら操作できる。

        あーーー。なんて楽でなんて安全なんでしょ。

        次回は「廊下収納」をご紹介しますね

        お楽しみに〜♪

        の家の住人となり1ヶ月前が経ちました。


        とっても快適な日々を過ごしております。

        FUJITA SNS information赤い旗

        王冠2LINE@
        1.スマホの方はこちら↓をクリック♪

        友だち追加
        2.QRコードで追加♪


        3.ID検索でも追加できます♪ LINEの「友だち追加」からID検索

        @ohisamanoie


        王冠2公式Instagram も日々更新中!!

        「おひさまの家」で検索かQRコード読み取ってくださいね♪

        王冠2公式Facebookも公開中!!

        おひさまの家 FUJITA KENSETSUには2名の女性住空間収納プランナーがおります。 お家のお悩みを女性ならではの目線でトコトンお聞きいたします。

        S様邸 一年点検 〜ご主人ソワソワするの巻〜

        2019.06.26 Wednesday

        0

          長く住まわれたお宅を建て替えられ、白を基調とした 枚方市のフレンチカジュアルなご新築☆

          「おひさまの家」なので ZEHはもちろん 耐震等級3の安心で 家事動線や収納を考えたカシコイおうちです!

           

          お引渡しから一年を迎え、おひさまガールズが住み心地を お伺いに行って参りました。

           

          ガレージの前に車を停めさせて頂くと、 

          あれ?!掃き出し窓が開いている…たまたまかな??

           

          「こんにちはー(^^♪ あら?今日はご主人もご在宅だったんですね。お休みのところお邪魔します」

           

          ダイニングに通していただきヒアリングスタート!

           

          暑さや寒さはどうですか? 

          「快適ですよ!実家に帰ったら、早くうちに帰りたくなっちゃいます!笑」

          光熱費はどうですか?   

          「前よりも安くなりました!」

          室内干しはよく乾きますか?

          「朝干して夕方には着れるくらい よく乾きますよ!アレルギーのある私にはうれしいです」

          お困りごとありますか?  

          「テレビボード(施主様支給)の棚が奥行が深くて ちょっと使いづらいくらいかな」

          収納の部分はどうですか? 

          「キッチン後ろのパントリー作ってもらってよかったです!プリンターや、食品ストック、私の日常用のバッグも置いておけて とっても便利です!」

           

          などなど

           

          アトピー・アレルギーどうですか?

          「娘と私(奥様)がアレルギーがあって、私はまだ薬を飲んでいます」

          あれ??あのー、窓はいつも開けてはるんですか? 

          「はい!風通しを良くしたいので」

          そうなんですね…今までのおうちだとそれがいいと思うんですけど、このおうちは基本的に窓を閉めて頂くほうが、気密性や断熱性の良さを発揮できるんですよ。24時間換気システムで 空気もきれいに流れてくれるし、アレルギーも軽減されます。

          網戸も汚れにくいですしね。エアコンの効率もよくなるんですよ♬

           

          すると、ご主人がソワソワし始め、ついには「2階みてくるわ!!」と 2階へダッシュ

           

          2階から下りてこられたご主人。

          「どこもかしこも開けっ放しやんか。閉めてまわったわ!」

           

          笑笑

           

           

          家づくりのはじめには 家づくりセミナーなどでご理解頂いてましたが、やはりこれまでの 習慣や意識を変えるのは勇気がいりますね!「こうやって家の使い方を、話してもらえる機会があってよかったです」とご主人様からうれしいお言葉。

          きっとこの夏 快適さをご納得いただけると思います!

          次お会いした時に 感想をお伺いするのが楽しみです♬

           

          枚方市 注文住宅「おひさまの家」あるあるの楽しい一年点検となりました(^^)/

           

          1

          side_title02.png

          fujita_icon.pngが建てるゼロエネルギー住宅「おひさまの家」は、高断熱高気密住宅です。どんな暮らしができるの?と問われたら…side_btn03.png

          子育てしやすい家がいいけど、インテ リアにもこだわりたい。30歳からの家 づくりを提案する新世代の組合せ自 由な規格住宅です。side_btn03.png

          facebook.jpg