ZEHゼロエネルギーハウスを賢く建てるには○○が重要

2017.02.05 Sunday

0
    枚方長尾 新築ZEH(ゼロエネルギーハウス)とリフォームの専門店藤田建設工業です。
    ZEHを賢く建てるには、○○が重要です。さて、何でしょう?

    答えは、断熱性を高めること

    例えばここで紹介するAとBは基準をクリアした住宅です。
    Aは断熱性能を最高水準まで高め、省エネ、創エネ設備を抑えています。
    Bは決められた断熱性能基準にとどめ、省エネ、創エネ設備を強化することで、エネルギー収支ゼロを実現しています。いま建てるべきZEHとして、専門家も藤田建設工業もAをおすすめしています。

    Aは太陽光発電が小さくてすみます。
    なぜなら、断熱性能が優れている為です。

    あなたは、どちらのZEHゼッチ(ゼロエネルギーハウス)を選びますか。


    大阪府枚方市 八幡 交野で注文住宅(ZEHゼッチ)ゼロエネルギーハウスの事なら
    株式会社 藤田建設工業
    枚方市田口山3-6-18
    お問い合わせ 0120-57-8158



    毎月予約制で家づくり勉強会を開催しています!
    土曜日日曜日、ご家族そろってお越し頂けます。
    ご予約のお問い合わせの上、日程調整させていただきます。

    ZEHゼッチの住宅性能はどれも同じではありません

    2017.02.05 Sunday

    0
      枚方市長尾 ZEHゼッチ(ゼロエネルギーハウス)の事なら藤田建設工業にご相談下さい。

      今回は少しお家の勉強をされてる方なら聞いた事があるZEHゼッチの性能についてのお話です。
      ZEH住宅を建てている登録店ならどの家も同じ性能だと安心してはいけません。
      ZEHの家づくりには、クリアしなければならない断熱性能基準があります。
      しかし、それはあくまでも最低基準であり性能にはバラツキが生まれます。家全体の断熱性能を基準以上に高める事によって、健康や快適面での暮らしココチが良くなり、省エネ、創エネ設備に頼りすぎない、かしこく理想的なZEHゼッチ(ゼロエネルギー住宅)を実現することができます。



      高断熱、高気密、高耐震は当たり前。 これからは、とりあえずZEHとパッシブZEHに悩む時代です。
      建売住宅や一般住宅を買ったばかりで、冬を迎えて初めて後悔している方々を沢山見てきました。
      なぜ、そのようなお家に飛びついたのでしょう?
      お家は一生住むべきものです。とても高い買い物です。永く住め、資産価値のある、家族が元気になる家がいいと思いませんか?

      藤田建設工業では、毎月予約制で
      「賢い家づくり勉強会」を行っています。

      勉強するしないで、何百万円もの支払い額が変わってしまいます。

      ○資産計画の勉強会
      ○いい土地探し勉強会
      ○いい家づくり勉強会

      ご主人がお休みの土曜日、日曜日もご予約承っております。
      マイホームを自分で建てたいと考えておられる方!一緒に勉強しましょう。
      枚方長尾 新築ZEHゼッチ
      『ゼロエネルギーハウス)とリフォームのお店
      株式会社藤田建設工業
      枚方市田口山3-6-18
      お問い合わせ0120-57-8158

      ZEH(ゼロエネルギーハウス)とは?

      2017.02.05 Sunday

      0
        枚方市長尾 「おひさまの家」藤田建設工業です。
        ZEH(ゼッチ)ゼロエネルギーハウスとは、国が2030年までに目指す、平均的な住宅です。
        電気代などの光熱費がかからない、暮らしのエネルギーを自給自足できる、エコでおトクな家のことを言います。

        太陽光発電を取り入れた住宅は以前からありましたが、ZEHゼッチは家の断熱性を高め、省エネや創エネ設備を導入することでエネルギー収支ゼロを目指すお家。まさに「おひさまの家」!

        これからのスタンダードな家づくりといえるでしょう。


        ◆光熱費のかからないZEH(ゼロエネルギーハウス)とリフォームのお店
        「おひさまの家」株式会社藤田建設工業
        大阪府枚方市田口山3-6-18
        お問い合わせ0120-57-8158

        土地探しからもご相談にのります

        Q:「SWパネルはどのような構造なのですか?」

        2016.01.31 Sunday

        0
          A:
          SW(スーパーウォール)パネルは優れた断熱性と気密性が特徴です。



          SWパネルは、自由設計に対応できる在来軸組工法用の断熱パネルです。構造用面材にOSBを採用し、あらかじめ断熱材(硬質ウレタンフォーム)を組み込んであるので、現場施工の手間を軽減し、精度を高めます。
          一般的によく使われているグラスウールの約2倍の断熱性能があり、SWパネル100mm(おひさまの家標準)の場合グラスウールは200mm以上の厚みを入れなければならない事になります。これでは分厚い壁になりお家が小さくなってしまいそうです。

          ◎独立気泡の硬質ウレタンフォームを仕様しているので、通常の断熱材と比べて透湿性・吸水性が低く、内部結露の危険性が低く長期的に安心してご使用いただけます。

          ※OSBとは?Qで書いてます。

          枚方市 長尾 ゼロエネルギー住宅 自然素材 ナチュラル 
          家族が元気になる!快適健康住宅のことなら 株式会社藤田建設工業へ
          お問い合わせ:0120-57-8158

          よくあるご質問

          2015.02.10 Tuesday

          0


            申し訳ございません。只今準備中です。



            1

            side_title02.png

            fujita_icon.pngが建てるゼロエネルギー住宅「おひさまの家」は、高断熱高気密住宅です。どんな暮らしができるの?と問われたら…side_btn03.png

            子育てしやすい家がいいけど、インテ リアにもこだわりたい。30歳からの家 づくりを提案する新世代の組合せ自 由な規格住宅です。side_btn03.png

            facebook.jpg